茅ヶ崎・審美的歯科治療ガイド

予約優先
0467396926

クラウン(被せ物)

クラウンとは、一般の歯科治療ではよく虫歯に用いられる被せ物のことです。比較的大きな範囲の虫歯に適用されます。歯の銀歯が気になる方は、これらを白い材料のクラウンにすることで、健康的で自然な美しさが蘇ります。

取り扱いクラウン紹介

※表記の料金はすべて税別です

保険診療

国の規定により保証期間なし

硬質レジン前装

費用(3割負担の場合) 約6,000円
体へのやさしさ ★★
見た目 ★★

硬質レジン前装冠とは、中身は金属(金銀パラジウム合金)で、外から見える部分にのみレジン(プラスチック)が貼り付けられているクラウン(差し歯)です。保険で前歯のクラウンを作る場合には、ほとんどの場合この硬質レジン前装冠になります。

保険適応なので治療費が安いというメリットがありますが、この「レジン」というのはいわゆる「プラスチック」なので、時間が経つと段々変色してくるというデメリットがあります

自費診療

5年保障

メタルボンドクラウン

費用 100,000円
体へのやさしさ ★★★★
見た目 ★★★★

メタルボンド冠とは中身は金属で、外から見える部分にのみセラミック(陶器)を貼り付けたクラウン(被せ物、差し歯)です(陶材焼付鋳造冠とも呼ばれます)。見た目が良く変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。

さらに、中の金属に貴金属を使用すれば、金属が溶け出すことによる歯茎の変色、金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることも出来ます。

オールセラミッククラウン

費用 100,000円
体へのやさしさ ★★★★★
見た目 ★★★★★

オールセラミッククラウンは、メタルボンドの内面の金属の代わりに、強化セラミックを使用したものです。金属を一切使用しないため、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が無く、強度も強いので、奥歯やブリッジに使用することも可能です。

  • 天然歯に近い色調表現が可能。
  • 物質的に安定しており、数年経っても色の変化がない。
  • 表面が滑沢なのでプラークがつきにくく、衛生的。結果2次虫歯も少ない。
  • 金属を使わず、セラミック単体での作成も可能なので、アレルギーの心配がない。
  • 適度な硬さで噛み合わせの歯を痛めない。
  • 保険が適用されず、高価である。
  • 材質の厚みの確保という面から、歯を削る量が多くなる。

症例紹介

前歯の治療症例①

この方は、前歯の詰め物周りの虫歯、見た目の悪さで悩んでいた方で、前歯を見せて笑えないことを悩んでおられました。色々と治療相談を行い、悩んだ上で前歯の糸切り歯から糸切り歯までの6本をオールセラミッククラウンにて治療しました。

治療が終わってから、思いきってやって良かった。こんなに違うなんて。笑うことがストレスでなくなった。との喜びの声をいただきました。

正面から
アップ
右から
左から

前歯の治療症例②

前歯をオールセラミックに変えたいということで来院されました。

  • 初診時の状態です。

  • 型取り前の状態です。

  • 治療終了時の状態です。

奥歯の治療症例

銀歯をオールセラミックに変えたいということで来院されました。

  • 初診時の状態です。

  • 型取り前の状態です。

  • 治療終了時の状態です。

医院案内

Clinic guide

診療時間
  • ※火曜・祝日休診
  • ※勉強会などにより、臨時休診になる場合がございます。
    事前にお知らせ欄か直接お電話にてご確認の上、ご来院ください。

アクセス案内

ページトップへ戻る